headband

どこが変わるの?

WiMAXが一部サービス内容を2月2日より変更するようです。

一体何なのでしょうか?

そもそも、WiMAXといえば、モバイルルーターの世界では人気No.1の端末です。

なによりもおススメなのは、「ギガ放題」という月間のデータ量が無制限になるプランでしょう。

通常のプランでは、月々7GBまでという、データ量の制限が付きますが、「ギガ放題」にはこれがないんです。

但し、回線混雑を緩和するために、「3日で3GB」以上使うと、通信の制限が入る場合があるとしていました。

この「3日で3GB」という制限が、今回新しくなるようです。

具体的には、どう変わるの?

「3日で3GB」までの利用で通信制限。

この縛りが、「3日で10GB」使ったら通信制限に変更になります。

これだけみると、なんだか使える容量が多くなってお得じゃん!と思われがちですが、実際はそうでもないみたいです。

実は、今までWiMAXはこの縛りが結構緩く、3日で3GB使って制限を食らっても、最大で6Mbps程度の通信速度が出ていたので、問題なく使えたんです。

しかし今回の改訂により、3日で10GB以上使った場合、通信速度が最大で1Mbpsまで制限されるのです。

1Mbpsというと、Youtubeなどの動画サイトで、普通動画を観るために必要なギリギリのラインまで低下します。

また、概ね1Mbps程度となっているので、これよりも通信速度が出なくなる場合もあります。

よって、動画をたくさん見るヘビーユーザーの場合は、今回の変更点には注意した方がよさそうです。

それでもWiMAXがおススメの理由!

現在、通信制限を食らっても1Mbps以上の通信速度を保証してくれるのは、WiMAXだけです。

Y!mobileには、「アドバンスオプション」という、「ギガ放題」に似た、月間のデータ量が無制限になるプランがありますが、こちらもやはり、混雑解消のため、3日で3GB以上使うと、制限になります。

Y!mobileの場合、一度制限を食らうと、通信速度が128Kbpsまで低下していまうため、ネットの利用が困難になります。

よって、インターネットをストレスなく楽しみたい方には、WiMAXの「ギガ放題」プランがおススメです。

pagetop