headband

ガラケーとモバイルルーターでお得に?

スマホの料金が高い場合、色んな方法で通信費を削減する方法があります。

有名なのは、スマホとガラケーの2台持ちという選択です。

これは、電話やメールなどをガラケーで行い、ネットはスマホで行うというものです。

こうすると、大体月々6,000円前後でスマホとガラケーを持てちゃいます。

特に、スマホを格安SIMの端末にすると、もっと通信費を削減することが可能です。

スマホでは月々のデータ量の上限が決められているので、あまり頻繁にネットは出来ません。

特に動画をみたり、ゲームをしたり、音楽をダウンロードする際には注意しましょう。

大量のデータ量の通信を行いたい方の場合、モバイルルーターの「ギガ放題」や「アドバンスオプション」といった、データ通信量が無制限のタイプのものを選ぶと、通信量の心配がなくなります。

ガラケー、モバイルルーターって使い方はありなの?

モバイルルーターのプランの中には、月間のデータ量が無制限になるプランがあるため、それを利用することもアリといえばアリです。

この場合、連絡メールはガラケーで、ネットはモバイルルーターのWi-Fi機能を使ってスマホで行うということになります。

3つの端末を使うので、通信費はそれなりに、上がりますが、SIMフリー端末を上手く利用すれば、格安で3大の端末を持つことも可能です。

通信費はある程度安く抑えられますが、荷物が多くなることが難点でしょうか…。

タブレットとモバイルルーターってどうなの?

Cellular契約ではなく、Wi-Fi契約でタブレットを使うと、タブレット側の通信費はかかりません。

最初に購入するタブレット端末代金のみでOKです。

但し、ネットに接続する際には、常にモバイルルーターがなければならないので、荷物は増えます。

それでもCellular契約するよりも、ギガ放題などの、データ通信量が無制限のプランを選べば、ストレスなくネットを楽しむことが出来るので、タブレット購入の際には参考にされてみてください。

pagetop