headband

そもそもバッファロー社ってどんな会社?

スマホやタブレット、パソコンなど。総合的な周辺機器の総合メーカーであるのが、「バッファロー」です。

1975年創業で、愛知県名古屋市に本社があります。

PC関連機器の販売がメインなのですが、実は、モバイルルーターも販売していました。

ただ、現在は、モバイルルーターの製作からは撤退しているので、バッファロー製のモバイルルーターはありません。残念なことです。

でも、モバイルルーターは現在人気を集めており、多くのメーカーが製作しているので、今後、バッファローから再び、モバイルルーターが販売される可能性がないわけではありません。

期待して待ちましょう・

以前のモバイルルーターはどんな製品だったの?

バッファローから登場していた、端末は、「DWR-PG」と言う端末で、2010年に販売されていました。

今でもAmazonや、秋葉原の電気街などで購入することはできます。

ただ、今のモバイルルーターと比べて、性能はかなり落ちるので、その点は自己責任で購入しましょう。

この「DWR-PG」はドコモの回線を使用するので、安定した回線が魅力のモバイルルーターでした。

docomoの対応エリアは人口カバー率がほぼ100%なので、基本的にはどこでも使うことが可能になります。

よって、WEBページを開いていて、接続が途切れたり、止まったりすることが少ないのです。

クレードルを使った有線接続も可能です

ホテルや旅館など、光回線が用意されている環境では、専用のクレードルを使って、有線接続に切り替えることも可能です。

クレードルと言うおは、スタンド型の拡張装置のこと言い、モバイルルーターとセットにすると、充電したり、前述したような、有線接続に切り替えることが出来るようになります。

「DWR-PG」は、7年前の端末になるので、通信速度は、今の端末に比べるとだいぶ遅いですが、クレードルを使うことで、より安定的な速度を出すことが出来ます。

やはり、ネット機器の周辺機器を多く販売しているメーカーからの端末と言うことで、かなり仕様は良いみたいです。

新しい端末が登場すると良いですね。

pagetop